newtitle
米沢日報水上花火大会

画像04が表示されない

竹田 歴史講座

ウキウキたむたむ


▲トップページへ戻る

      

 令和2年米沢納涼水上花火大会中止のお知らせ

 

 日頃、弊社の業務に対して、ご指導、ご鞭撻を賜り誠にありがとうございます。
 さて、今年1月に日本国内で初めて確認された新型コロナウイルス感染症は、4月中旬以降、全国的に新規感染者数は減少傾向を示しているものの、未だ完全に収束する事態に至っておりません。例年、花火大会会場は多くの人で密集し、市民のみならず県内外からのお客様においで頂くイベントとなっていることから、観客の感染リスクは拭えません。
 したがって、主催者として誠に残念ですが、毎年8月第一金曜日(8月1日に重なった場合は第二金曜日)に開催している「米沢納涼水上花火大会」は、令和2年について、観客の安全と安心の確保という観点から中止することに決定しました。
 今後、新型コロナウイルスの検査体制充実やワクチンの開発等、観客の安全と安心が確実に担保され、種々の対策が万全になった段階で、「米沢納涼水上花火大会」を再び開催したいと考えております。
 米沢の夏の風物詩として、楽しみにしておられた市民や観光客の皆様とともに、新型コロナウイルス感染症の早期の収束を祈りつつ、来年は開催できる様に準備を整えてまいりたいと思います。
  
                               敬 具
                        
                        令和2年5月11日
                   
                       米沢納涼水上花火大会主催者
                       「米沢日報デジタル」配信元
                         株式会社 置賜日報社
                           代表取締役社長 成澤礼夫


(2020年5月11日17:30配信)