米沢市内の牛肉店 創業年(尾崎世一調べ)

明治8年?(1875?) 牛萬(大町横町)※解説1

明治15年(1882)片桐忠吉 17東町(現在の大沼米沢店駐車場西側の小路)

明治23年(1890)菅野吉太郎(大町横町) 牛萬跡に開店

明治27年(1894)山田(尾崎)庄吉(粡町) 屋号 登起波牛肉店

明治28年(1895)大河原弥右衛門

大正12年(1923)黄木義政(桶屋町)

牛萬があった場所に立つ尾崎世一氏

※解説1 牛萬は、米沢にできた「洋学舎」の教師として赴任した英国人チャーズル・ヘンリー・ダラスが横浜より連れてきたお抱え料理師の「萬吉」が開いた米沢最初の牛鍋料理のお店。

 萬吉はダラスから仲人された女性「ゆき」と結婚し、牛萬を開いたが、ダラス一家が横浜から上海に渡った明治18年(1885)以降、東京あるいは横浜に帰ったものと考えられる。