ダラス顕彰碑を建立

 平成19年10月6日、米沢市松が岬第2公園地内に、ダラス胸像建立実行委員会(尾崎世一実行委員長)は、米沢牛の生産、流通、加工、販売などに関わる企業・個人からの寄付をもとに、「ダラス顕彰碑」を建立した。
 レリーフは亀岡博氏、碑文は尾崎世一氏、「米沢牛の恩人」の題字は、書家の菊池峰月氏による。建立当初は、「明治事物起源」を参考に、生年は1841年とした。


ダラス顕彰碑碑文を訂正

 ダラスの出生年月日が1842年と確定したことにより、平成20年4月16日、米沢ダラス協会は「ダラス顕彰碑」の生年を天保十二年(一八四一)から天保十三年(一八四二)に変更工事をおこなった。


ダラス顕彰碑概要

建立場所 米沢市丸の内一丁目1番
建 立 者 ダラス胸像建立実行委員会
         実行委員長 尾崎世一
管 理 者 米沢市(建立者より市へ寄贈)
建立年月日 平成19年(2007)10月6日
顕彰碑サイズ 台座 横幅 3m 奥行 1.5m
碑面 高さ 1.4m 横幅 2m 
石 材 質 上部 黒色御影石 台座 赤色御影石
レ リ ー フ 直径52cm 題字・名 金箔入れ
建 設 費 400万円(本体)

ダラス顕彰碑製作協力者

碑    文 尾崎世一
書 (米沢牛の恩人) 菊池峰月
デッサン(米沢牛) 亀岡 博
レリーフ塑像 亀岡 博
レリーフ鋳造 横倉友次郎
顕彰碑デザイン 尾崎世一・亀岡 博
設計・施工 岩崎石材工業株式会社
事 務 局  〒992-0051 米沢市城北一丁目3-18
株式会社置賜日報社内 ダラス胸像建立実行委員会
TEL 0238-22-7250 FAX0238-22-7252