米沢ダラス協会総会から

 「ダラス顕彰碑」を建立したダラス胸像建立実行委員会は、平成19年10月23日、「米沢ダラス協会」へと衣替えして、ダラスの顕彰活動やダラスに関する調査・研究、出版・公報活動を続けて行くことなどを決定した。

 平成20年6月24日、上杉記念館を会場に平成20年度総会を開催、当該年度は研修会の開催や「ダラス小伝」を出版することなどに取組むことにした。尾崎世一氏が引き続き会長を務める。総会前に尾崎会長ほか理事たちが「ダラス顕彰碑」を愛情込め清掃。