hptitle01

ドコモショップ米沢春日店 店長 近野るり子氏


 進化し続ける携帯電話市場で、躍進と注目を集めるスマートフォンについて、ドコモショップ米沢春日店店長の近野るり子氏に話を伺った。

ーースマートフォントは一体どんなものですか。

近野氏 今まで通話やメールといった機能に制約があった携帯電話に、新しく好きなアプリケーションをインストールして、自分好みにカスタマイズができる携帯電話のことです。例えば、PCで見ていたインターネットや、POPメールの受信が可能となります。従来の携帯電話には1つのメールしかなかったのですが、スマートフォンにすることで複数種類持つことができるようになり、相手ごとに使い分けていくことが可能です。

 現在のところアプリケーションは約20万種類以上あり、写真加工やスケジュール管理といったソフトがあるため、スマートフォン1台を持つだけであらゆることができるようになります。

ーースマートフォンの機種はどの程度ありますか。

近野氏 今は12機種があり、今後はさらに8機種が追加される予定です。また、タブレットもお取り揃えしていますので、スマートフォンでは画面が小さいとお困りの方は、PCのように大画面ディスプレイでブラウザを開いたり、インターネットを楽しんだりすることができます。今までビジネスマン向けだったのですが、今回女性向けの機種として、カラーバリエーションやデザインなど可愛らしいものも多くも発売され、より自分に合った商品を選ぶことができると思います。

 また、2台目をご契約いただいた方には本体代金を約5万円ほど割り引く月々サポートセット割もあり、よりお手に入れやすくなっています。ちなみに7機種にはデザリングという機能が加わりました。デザリングは、ゲームやPCなどWiFi対応機種から接続して頂くと、インターネットがどこででも見ることができるようになっています。さらに6機種につきましてはハイスピードエリア内では従来のデータ通信より倍近く早い、下り14bpsの速度を通信することができます。

ーースマートフォンの販売シェアはどのようになっていますか。

近野氏 販売シェアは昨年5%でしたが、機種が増えたことで今年に入り約20%まで伸びています。当店でもまもなく販売致します夏モデルに関しまして、半数がスマートフォンとなっていますので、デザインなどお好みのものをご購入していただけます。また、従来の携帯電話に備わっていた電子マネーなどのおサイフケイタイや高画質のカメラ機能、さらにはワンセグ、防水といった機能も対応してきていますので、スマートフォンに乗り換える方が増えて来ています。

 操作面で不安を覚える方でも、ドコモパレットが備わっていれば、いつも使う機能を簡単に呼び出せ、より使いやすくなっています。また、電話教室を開催してサポートさせていただきますので、是非この機会に機種変更してみてはいかがでしょうか。

ーースマートフォンを使うときの注意点を教えて下さい。

近野氏 アプリケーションを入れると、場合によっては動作が遅くなってしまったり、不具合が起きたりしてしまうことがあります。その際、データを初期化して対応することもありますので、大切なデータに関しましては外部メモリーに保存をお進めしています。なにかご不明点やご用命がございましたら当店へお越し下さい。



こんの るりこ
 平成11年、ドコモショップ春日店入社。平成22年5月より現職。