newtitle
米沢日報水上花火大会

画像04が表示されない

竹田 歴史講座

ウキウキたむたむ


▲トップページへ戻る

文芸サロン 米沢俳句会 令和2年長月句会


yone-10

秋の山絶滅危惧種採りに入る   石口達郎
ちちろ早や納屋に鳴くも遠慮勝ち 磯部知子
コロナ禍や君にも会えぬ秋彼岸  小川孝子
ビニ棒の蜻蛉は朱く空碧し    神原省治
秋灯し日記かねたる句帳かな   木村正子
名台詞なぞる家路の十三夜    佐々木昭
虫しぐれ次第遠のく夢の中    佐々木清子
天と地の恵みは重し稲穂垂る   佐藤和雄
今日の月拝みて逝ける師を想う  佐藤君子
野分来る足は遅くて雨が降る   足澤 聡
秋の蝶婆娑羅の武士を祀る寺   富川静枝
忘るまじ秋の綴りの育くみに   永井しげ子
稲穂垂るらしき生きよと母心   濱田洋子
身に沁むや遺影となりし吾が友よ 原田芦雪
炎天下収束みえぬコロナの乱   山口雀昭
早朝の肌にさわやか風涼し    渡部美知子

 2020年9月26日(土)於 米沢市西部コミュニティセンター

(2020年10月4日10:40配信)