hptitle01

          文芸サロン

弥生句会
           米沢俳句会

春弥生男やもめとなりにけり          石口達郎
ミニ花壇パワーアップの春迎ふ         磯部知子
今朝もまたテロのニュースか春寒し       伊藤 勉
猫の耳自由自在の春来たる           小川孝子
啓蟄をしつこく捜す烏二羽           神原省治
嫁ぐ子へ一句添えて梅便り           木村正子
イケメンの烏帽子あみだに使丁(しちょう)雛  佐々木昭
もみぢの手均しく頒(わか)つ雛あられ     佐々木泰子
笑みと言ふ無言の会釈梅日和          佐々木清子
通園のバス待つ人や春の朝           佐藤和雄
やわらかな光に膨らむ蕗のとう         佐藤君子
ふきのとう不平も言わず雪の下         高橋寿子
子らの朝集合場所に東風(こち)の吹く     田中寛子
夕星の黄に輝くも春の色            戸田三郎
春近し風の薫りも変わりつつ          足澤 聡
恥らいを隠すすべなし春の像          永井しげ子
日本海ミサイル撃たれ雛納む          原田芦雪

平成28年3月19日(於)西部コミセン

(2016年3月24日09:10配信)