hptitle01

          文芸サロン

皐月(さつき)句会
           米沢俳句会

初あいこ朝どりいなだ取り交し     石口達郎
彫刻に日暮れの牡丹残したき      磯部知子
無住寺の庭の片隅紫木蓮        伊藤 勉
葉桜の影を映して揺らぐ湖       小川孝子
葉桜や風音のして平家読む       神原省治
葉桜や上杉城趾の静かさよ       木村正子
花に会ひ花と別れて年重ね       佐々木昭
花吹雪巻込む手練(てだれ)の綿菓子屋 佐々木泰子
宿坊の山菜づくし初夏の膳       佐々木清子
名残り雪揃えし鉢花つつみけり     佐藤和雄
熊本の被災地癒す鯉のぼり       佐藤君子
友を待つ桜蕊(しべ)降る停車場    高橋寿子
夏めくや運動場の子らリレー      田中寛子
矢の如き光陰みどりの五月かな     足澤 聡
松の芯孫の身長また伸びぬ       永井しげ子
葉桜や賢老たるは難しき        原田芦雪
子供の日遠き子祝ふちらし鮨      渡部美知子

平成28年5月21日(土)於 西部コミセン

(2016年5月24日19:20配信)