newtitle

          文芸サロン

皐月(さつき)句会
            米沢俳句会

satsuki17

写真:最上川にかかる鯉のぼり(あゆ茶屋:山形県白鷹町)

筍(たけのこ)に遅れお返し吾妻筍  石口達郎
早早と粽(ちまき)売り出す街の舗  磯部知子
病棟の窓を激しく青嵐        伊藤 勉
覚悟せよ一期一会の花の散る     小川孝子
葉桜や宴の余韻残しをり       神原省治
里山のひときわ目立つ山桜      木村正子
雪嶺を雲間に鰭(ひれ)振る鯉のぼり 佐々木昭
清流を彩どる友禅花筏(いかだ)   佐々木泰子
城の濠一夜の風に花筏        佐々木清子
草の芽や土の温みを競い合ふ     佐藤和雄
畦に咲くたんぽぽ愛らし癒される   佐藤君子
北の国ミサイル遊び山笑ふ      高橋寿子
若葉風声の明るき通学路       田中寛子
五月晴れバイプの煙が消えてゆき   足澤 聡
孤児に又めぐり来たりし母の日よ   永井しげ子
山菜の競い萌え出づ春の雨      濱田洋子
風炉手前若やぐ老の身嗜み      原田芦雪
夏野来てこころ洗わる束の間に    渡部美知子

平成29年(2017)5月20日(土)米沢市西部コミュニティセンター

(2017年5月24日11:40配信)