hptitle01

6月14日

最大500人の"街コン" 米沢で8月開催

 地域振興を目的とした街ぐるみで行われる大規模なお見合いパーティー「まちコン」が米沢市で開催される見通しとなった。現在のところ今年8、12月と来年2月の年3回を予定しており、それぞれ各飲食店を中心に市内一体で繰り広げられる。定員は男女各250人で、8月については、今月末にも募集がスタートする。

 主催するのは、昨年21組のカップルを誕生させた出逢いの機会づくり応援委員会(山川恵美子委員長)。第一回目は8月24日15時から18時30分までの3時間半で、平和通り商店街の飲食店ら約20店舗の協力を得て実施する。

 参加見込み人数は最大で男性250人、女性250人の計500人で、20歳から49歳までの独身者に限定。目印としては、腕にブレスレットを着用し、決められた時間に飲食店を巡って、異性との交流を深める。イベント内容は詳細が決定次第発表の予定だが、店舗ごとにツイッターなどのSNSを活用し、情報発信を行うという。

 応募方法は、外部サイトのホームページと電話、チケット販売で対応するが、主に地元の男性と県内外の女性を集めたい考えだ。

 街コンは、昨年11月の小野川温泉を貸切にした「たまコン」に引き続き、市内では2回目。県内で山形市や鶴岡市でも開催している。

 「米沢まちコン」の参加料は男性6000円、女性は4000円(来月10日まで申し込むと早割で3500円)となっている。応募締切は8月21日までで、インターネット、電話、イベント協力店舗でのチケット販売。詳細は後日決定。

 同委員会は、昨年イベントやお見合いを企画。総勢184人が登録し、21組のカップルが誕生している。

 問合せは同委員会事務局担当米沢市社会教育課 0238(21)6111