hptitle01

11月10日

年賀はがき発売、午年にちなみ「にんじん」も

 日本郵便(株)米沢郵便局(石山裕局長)で今月1日から平成26年用年賀はがきの販売が始まった。発売初日、同郵便局前で販売セレモニーが開かれ、米沢幼稚園の園児らによるマーチングバンド演奏やかねたんが登場し、年々減少傾向にある年賀はがきの購入を呼びかけた。

 セレモニー後には、約20人が並んで次々と年賀はがきを購入。合わせて先着50人に午年に因んでニンジンがプレゼントされた。

 同郵便局では今年インクジェット用やイラスト入りなど10種類91万7000枚、県内では2214万4000枚の年賀はがきの販売を目指している。

 石山局長は「はがき離れが進んでいるが、1年に1度のやりとりをする日本の文化。年賀はがきをいっぱい購入してほしい」と話している。