hptitle01

米沢市・南陽市、豪雪対策本部を解散・廃止

 米沢市は今年2月2日午前10時に設置した米沢市豪雪対策本部を、現在の積雪量、今後の気象状況を考慮し、総合的な判断から今後市民生活に大きな影響を及ぼす被害が発生する可能性が低く、応急対策が終了したとして、3月30日午前11時30分解散した。
 また南陽市も3月31日午前10時、雪害に係る状況の把握と応急対策が概ね完了したことから、南陽市豪雪対策本部の廃止を決定した。

(2015年3月31日15:15配信)