hptitle01

米沢市長の資産等(平成27年度)が公開


「米沢市長の資産等の公開に関する条例」及び「同条例施行規則」の規定に基づく、米沢市長の資産等が6月30日(火)午前8時30分から米沢市役所で公開されています。
 公開されているのは平成27年4月30日に作成された平成27年度市長の資産等報告書で、平成26年1月1日以降、新たに所有することになった資産で平成26年12月31日現在で有する資産、平成26年分の所得、平成27年4月1日において報酬を得て会社その他の法人の役員、顧問その他の職についているものが記載されています。
 同報告書によれば、新たに所有した土地や建物、預金総額、貯金総額、有価証券、株券、美術工芸品、ゴルフ場利用の権利、貸付金、借入金において新たな所有はありません。
 所得等では、不動産所得として小作料が159,590円、米沢市ほかよりの給与所得が11,683,323円となっています。また給与所得を得ている法人と職名では、置賜広域行政事務組合理事長、松川堰組合管理者、山形県後期高齢者医療広域連合副広域連合長の3法人となっています。

(2015年7月1日06:05配信)