hptitle01

米沢市 新総合計画(案)パブリック・コメント募集



 米沢市は、総合的かつ計画的に市政を運営するために、平成18年度にまちづくり総合計画を定めましたが、この計画は平成27年度で終了するために、平成28年度から平成37年度までの10年間の新たな米沢市のまちづくりの指針となる(仮称)米沢市新総合計画の策定に取り組んでいます。
 米沢市総合計画審議会を中心に策定を進めていますが、このほどこの計画案の取りまとめが終わり、これを公表し、広く市民等から意見を募集することにしています。
(仮称)米沢市新総合計画は、基本構想、基本計画、実施計画から構成され、目指す将来像としては、『ひとが輝き創造し続ける学園都市・米沢』、基本理念として『市民が積極的に参加するまちづくり』を掲げ、さらに市民が魅力を感じるまちづくりを推進するために(人づくりを中心としたまちづくりを推進)、「人づくり」は「人の連携」「人の定住」「人の育成」を柱に据えます。
 また基本目標には、「挑戦し続ける活力ある産業のまちづくり」「郷土をつくる人材が育つ、教育と文化のまちづくり」「子育てと健康長寿を支えるまちづくり」「自然と都市の魅力が調和し、賑わいと交流を促すまちづくり」「安全安心に暮らすまひづくり」「持続可能なまちづくり(協働・行政経営)」をあげています。将来人口の見通しとしては、平成37年の想定人口を推計値と比較して、1,000人増の78,600人と見込んでいます。
 計画案の閲覧場所は、市ホームページ、市役所総合政策課(3階)、市役所情報公開コーナー(4階)、各コミュニティセンターでできます。意見の募集期間及び閲覧期間は平成27年7月1日(水)〜7月21日(火)までで、意見を提出できる人は、米沢市民、市内の事務所に勤務している人、市内の学校に在学している人、何らかの利害関係を有する人となっています。
 意見の提出方法は、書面にまとめて総合政策課に直接持参するか、又は郵送、FAX、電子申請、若しくは電子メールのいずれかの方法で送付します。
 意見の提出先は、〒992−8501米沢市金池5−2−25 米沢市総合政策課
 FAX 0238−24−4540
電子メール seisaku-ka@city.yonezawa.yamagata.jp

(2015年7月1日06:50配信)