newtitle

羽黒川に、はん濫危険情報(8月22日18:50)

 山形県は8月22日18時50分、羽黒川はん濫危険情報を発表しました。羽黒川は、18時50分に米沢市関根付近の関根水位観測所で、避難勧告等の発令判断の目安のひとつとなる水位である、はん濫危険水位3.20mに達しました。関根観測所では、17時50分〜18時50分の1時間に、約2.68m水位が上昇し、その後も水位が上昇していますので、同観測所の受け持つ区間(米沢市大字関根地区〜米沢市大字中田町(春日)地区)のうち、時に堤防の低い箇所で氾濫のおそれがあります。他の箇所でも氾濫のおそれがありますので注意を呼びかけています。

 市町長が発する避難情報に注意するとともに、周囲の状況の確認や避難準備を呼びかけています。

 羽黒川関根観測所(米沢市関根付近)「区間は米沢市大字関根地区〜米沢市大字中田町(春日)地区」
※はん濫危険水位3.20m、避難判断水位2.90m、はん濫注意水位2.50m
※避難判断水位とは、避難準備情報等発表の目安のひとつとなる水位です。

問い合せ先
山形県置賜総合支庁 建設部河川砂防課 TEL 0238-26-6085
山形県県土整備部河川課 TEL 023-630-2618

(2016年8月22日19:46配信)