newtitle

置賜広域行政事務組合平成29年4/1付人事異動



 置賜広域行政事務組合(米沢市長、中川勝理事長)は、3月27日、平成29年4月1日付け同組合人事異動内示を発表しました。
 一般職に関しては、「本組合の中長期的見地から、各職場・事業所の適正な管理運営・運転業務等を維持し、業務を推進するため、将来を見据えるとともに、業務の実態に即した職員配置に努めた」とし、消防職については、「本年度は、部長級1名、課長級2名、補佐級1名、消防士2名、計6名の退職者があり、警防体制及び組織力の維持に努める職員配置を行い、圏域住民の安全安心な暮らしを確保し、当該業務の円滑な推進及び適正な警防体制づくり」等を人事異動の基本方針としています。

 一般職の異動では、昇任・昇格者数15人、派遣による異動者数1人、退職者数(派遣職員除く)2人、新規採用職員数2人、再任用職員数1人(週31時間勤務〈※年金接続〉)1人となっています。
課長級以上の異動者は下記の通りです。( )内は旧職名、敬称略
◇局長級
  ▷事務局長 八幡伸弥(総務課長)
   八幡伸弥・新事務局長(=写真)

  ▷米沢市  伊藤秀一(事務局長)

◇課長級
  ▷総務課長         髙橋賢
              (総務課長補佐兼総務係長兼会計課長補佐兼会計係長)
  ▷総務課広域連携主幹    梅津憲司(施設課副主幹兼施設係長)
  ▷施設課長         髙橋正幸(南陽クリーンセンター所長)
  ▷施設課業務主幹      山口敬次郎(総務課長補佐兼企画財政係長)
  ▷米沢クリーンセンター所長 金子修(施設課長)
  ▷南陽クリーンセンター所長 我妻潤一(米沢クリーンセンター所長)

 消防職では、昇任・昇格者数23人、階級昇格26人、退職者数6人(消防職員:定年退職4人、早期退職:2人)、新規採用職員数6人、派遣による異動者数2人(山形県消防学校)、再任用職員数3人(フルタイム隔日勤務:2人、週31時間勤務〈年金接続〉:1人)となっています。
 3月31日付で、鈴木秀一消防長、山口伸治消防次長兼南陽消防署長、小田部正浩高畠消防署長の3人が退職します。

課長級以上の異動者は下記の通りです。( )内は旧職名、敬称略
◇部長級
  ▷消防長 鈴木敏幸(消防次長兼米沢消防署長)
  suzuki17 鈴木敏幸・新消防長(=写真)  

◇課長級
  ▷消防次長兼消防総務課長 髙橋雄二(救急救助主幹)
  ▷消防次長兼米沢消防署長 樋口洋介(消防次長兼消防総務課長)
  ▷消防次長兼南陽消防署長 渡部恭介(川西消防署長)
  ▷救急救助主幹      赤井橋政広(米沢消防署統括主幹)
  ▷警防課長        数見 等(警防通信課長)
  ▷通信指令課長      青木克浩(南陽消防署第1副署長)
  ▷高畠消防署長      山口 孝(南陽消防署副署長)
  ▷川西消防署長      新藤兼一(米沢消防署第1副署長)

(2017年3月31日16:50配信)