newtitle

米沢市9月定例会  9月4日開会、29件を審議 


 
yonezawa17 米沢市は8月28日、同市議会9月定例会に提出する予定議案などに関して記者会見を行いました。
 今回、提出予定議案は、報告3件、認定13件、議案13件の計29件です。
 主な議案では、米沢市教育委員会委員の濵田淳氏(※1)が平成29年9月30日に任期満了となるため、我妻仁氏を同委員に任命することを提案します。
 平成30年7月23日を完成を目指す米沢市北部小学校東屋内運動場外増改築建築工事として、金子建設工業株式会社(代金子尚人表取締役、米沢市)と、2億4,991万2,000円で請負契約を締結します。さらに、日本下水道事業団(辻原俊博理事長、東京都文京区湯島)と、米沢市公共下水道事業米沢浄水管理センター外改築工事に関して、平成33年3月31日の完成を目指し、22億9700万円で工事委託に関する協定を締結します。

 平成29年度9月補正では、「ふるさと応援寄附金制度推進事業費」として、返礼品に係る経費等の増額分として、6億円を増額します。平成28年3月、米沢八幡原中核工業団地に分譲した企業(アルス株式会社)に対して助成金 2,275万8千円などをあげました。
「ふるさと応援寄附金制度推進事業費」は今回の補正により、財源内訳として、寄附金総額16億円、財産収入170万6千円の計16億170万6千円、歳出内訳は返礼品経費10億9,800万円、事務費1億1,826万4千円、基金への積立金3億8,544万2千円となります。

 平成28年度一般会計決算では、歳入予算433億7,479万6,362円に対して、収入済額が403億5,352万7,355円、歳出の支払済額は388億4,223万3068円で、歳入歳出差額残高は15億1,129万4,287円で、そのうち、1億344万1,201円を次年度に繰り越します。

 市税の歳入は、予算103億1,394万3,000円に対して、収入済額は104億5,095万円5,839円でした。
 会期などの日程は、8月30日の議会運営委員会で決定されます。定例会は9月4日に召集されます。

(※1)濱田→濵田へ訂正(米沢市による訂正)

(2017年8月29日15:10配信、9月3日15:10最新版)