newtitle

加茂川酒造(株)IWC受賞式(ロンドン)へ出席



iwc01 今年5月中旬に山形県で開催された「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)2018 SAKE部門」の「古酒の部」で、山形県白鷹町の加茂川酒造株式会社(鈴木一成「かずしげ」代表取締役)製造の「貴醸大古酒古時計」が部門の最上位であるトロフィー賞「Trophy」を受賞した。
 これを受けて、鈴木社長は7月10日、イギリス・ロンドンで行われる受賞パーティー(IWC Award Dinner)に出席する。この席上で表彰式が開催され、トロフィー賞受賞者には受賞パーティーに先立って、IWC協同チェアマンより表彰状が授与されるほか、写真撮影が行われる予定だ。
 また日本酒部門の9部門でトロフィー賞を受賞した酒蔵が参加して、日本酒部門の最高賞であるチャンピオン酒「Champion Sake」が受賞パーティーで発表される。(7月10日 現地時間22時30分頃)
 ほかに在英日本大使館でのお披露目試飲会などのプロモーションの機会も予定されている。 
 結果発表後、メダルを受賞した蔵元はメダル受賞酒への受賞シール貼付が可能となり、プロモーションを行うことができる。

問合せ 加茂川酒造株式会社 TEL 0238−85−3151
 
(2018年7月9日14:35配信)