newtitle
株式会社西方商店


画像04が表示されない

竹田 歴史講座

株式会社北斗警備保障


▲トップページへ戻る

米沢市、保呂羽堂千眼寺歳越祭が中止に

 
horohadou 米沢市窪田町の千眼寺護持会(石川幸夫理事長)は、このほど、毎年12月4日に開催している保呂羽堂千眼寺歳越祭を令和2年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止すると発表した。
(写真右=令和元年の歳越祭の様子)

 同祭は、寛永18年(1641年)から継承されてきた地域の伝統行事で、朝5時過ぎから若者が上半身裸になって餅を搗き、最後は天井に餅を突き上げるという年末を象徴する行事の一つ。雑煮、あんこ、納豆の3種類が毎年出されている。