newtitle
バナー広告1


竹田 歴史講座
ウキウキたむたむ


▲トップページへ戻る

高畠町 新型コロナウイルス対策で小・中学校臨時休業

 高畠町教育委員会は、2月28日、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、2月27日の内閣総理大臣からの要請、2月28日の山形県教育委員会教育長からの依頼により、子どもたちの健康・安全を第一に考え学校臨時休業を行うと発表しました。
 3月19日までを目途とした内容として、令和2年3月2日(月)から春休み開始前日(3月19日)までを臨時休業とし、その間、児童生徒は登校しないこととし、部活動や補習なども行わない。
 ただし、小学校は3月3日(火)、中学校は3月6日(金)の午前中を登校日に設定し、休業中の注意事項等を伝達します。その他の具体的な内容等は各学校からの通知を確認してほしいとしています。また、休業期間中の学校からの緊急連絡については、各校の体制に従って行います。休業中は外出を極力控えるなど、休業中の生活について十分に配慮するように求めている。
 臨時休業後、3月20日から引き続き春休みとなります。対象となる小学校は6校、中学校は1校となります。

問合せは、高畠町教育委員会(町教育総務課)TEL0238−52ー4474

(2020年2月28日16:15配信)