newtitle
花登茂

画像04が表示されない

竹田 歴史講座

ウキウキたむたむ


▲トップページへ戻る

高畠町、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を発表

 高畠町は4月15日、新型コロナウイルス感染症対策に係る感染拡大防止対策を発表した。同日、高畠町での感染確認が6例目となり、これを受け、第12回高畠町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、今後の対応を決定した。

1 新型コロナウイルス感染症の予防・まん延防止等(町民への要請)
 ①5月6日(水)まで、不要不急の外出や県外との往来を控える。
 ②法事などの様々な行事について、当面の間、県外からの参加は見合わせる。
 ③県内においても生活上必要なものを除き、不要不急の外出をできるだけ控える。
 ④県外の子供や親族に、当分の間、来県を控えるよう家族から伝える。
  県外からの来県人は2週間程度、自宅待機や在宅勤務などにより外出を控える。

2 町内小学校、中学校の臨時休業及び今後の対応
 町内小中学校は、入学式を4月26日(日)に行い、5月10日(日)まで臨時休業とする。小中学校とも始業式を予定していた4月27日(月)を登校日とする。
(但し、2時間程度)

3 放課後児童クラブの対応
 5月8日(金)まで、平日は学校と連携しながら開設し、どうしても家庭保育が困難な家庭の児童を対象に学校での受入れも行う。

4 町内保育施設の対応
 保育業務は開所するが、家庭で乳幼児と生活できる保護者には、極力「家庭保育」を要請する。要請期間は5月9日(土)まで。

 問合せ 高畠町新型コロナウイルス感染症対策本部事務局
     (高畠町総務課危機管理室内)
      TEL:0238-52-3744 FAX:0238-52-1543
      E-mail:kikikanri@town.takahata.yamagata.jp

(2020年4月18日12:00配信)