newtitle
花登茂

画像04が表示されない

竹田 歴史講座

ウキウキたむたむ


▲トップページへ戻る

オリジナルフレーム切手『花の慶次』発売へ

 日本郵便株式会社米沢花沢郵便局(舩山正己局長)は、4月23日、米沢を題材としたオリジナルフレーム切手「『花の慶次』上杉の城下町 米沢ー傾いて候 編ー」を4月27日から発売すると発表した。
 郵便局では、上杉の城下町「米沢」を訪れた人の思い出に残る商品として、これまで米沢を題材とした様々なオリジナルフレーム切手を発行してきた。
 今月発売するオリジナルフレーム切手は、花の慶次の扉絵などを中心に、米沢藩初代藩主上杉景勝や家宰直江兼続を描いたシーンや、米沢に残る甲冑、ゆかりの地も題材として取り上げ、歴史好きな人や観光客に喜んでもらえる内容となっている。
 販売数は1,000シート、販売郵便局は、置賜3市5町にある計61郵便局。他に同地域内の簡易郵便局でも販売する場合がある。販売価格は1シート(84円切手×10枚)、1500円(税込み)。
 詳しくは日本郵便株式会社のホームページで。

(2020年4月24日18:30配信)