newtitle
米沢日報水上花火大会

画像04が表示されない

竹田 歴史講座

ウキウキたむたむ


▲トップページへ戻る

米沢商工会議所、消費喚起へ市と連携して2事業



yonezawa 米沢商工会議所(増村力会頭)は、6月3日、新型コロナウイルス感染症により、消費マインドや経済活動が急激に減退し、地域経済が危機的状況にあることから、米沢市などと連携して地域経済活動が循環する2つの事業を実施するため参加店の募集要項などを発表した。
 第1の事業は、「飲んで☆︎食べて応援パスポート事業」(主催:米沢市商店街連盟)で、米沢市内の飲食店を応援するため、特典付きの飲食店スタンプラリーをおこなうもの。
 6月15日(月)〜8月10日(月・祝日)の期間中、参加店で1,000円(税別)以上の飲食でスタンプ1個を発行する。異なるスタンプが2個押される毎に500円分〜2,000円分の飲食割引券となる。飲食割引券はミニ抽選券を兼ね、8店舗のスタンプを集めると豪華景品が当たる大抽選会に応募できる。参加店は、客が持参したパスポートに、主催者より配布するスタンプで押印する。異なる2店舗のスタンプが押されているパスポートは、飲食割引券(金券)として取り扱い、後日、米沢信用金庫で換金できる。
 店舗の参加条件は、米沢市内で飲食店を経営し、新型コロナウイルスの感染予防に努めていること(びしゃもんプロジェクト推奨)、米沢市商店街連盟の加盟店または、米沢商工会議所会員。
 問合せは、(協)米沢市商店街連盟 TEL 0238ー21−5111まで。

 第2の事業は、県、市町村、商工団体等が連携して、地域における消費活動を喚起する県内統一で実施する「地域経済元気回復キャンペーン」で、地元温泉旅館の宿泊券や米沢牛商品券など多数賞品が当たる。
 期間は6月15日(月)〜7月10日(金)で、参加対象は米沢市内で消費者に対して小売、飲食、各種サービスを提供(B to C)し、キャンペーン参加を希望する事業者。参加は無料となる。
 内容は、期間中に1,000円以上買い求めた客に応募券1枚を進呈し、応募箱等を設置して応募券の回収をおこなう。抽選賞品は、当選総数が850本(予定)で、①米沢温泉八湯会宿泊券②(協)米沢市商店街連盟加盟店共通商品券③米沢牛のれん会商品券④米沢麺業組合加盟店食事券など。
 参加店には、基本キット(ポスター1枚、応募券100枚)を郵送する。抽選箱を希望の場合は、基本キットとともに米沢商工会議所窓口で受け取る。
 参加申込書は、6月4日(木)まで、米沢商工会議所中小企業振興部(FAX 21−5126)に参加申込書をFAXで申し込む。キャンペーン期間終了前でも応募券がなくなり次第終了する。当選結果は、賞品の発送をもって代える。(7月末)
 問合せは、米沢商工会議所中小企業振興部(TEL 0238ー21−5111)まで。