newtitle
米沢日報水上花火大会

画像04が表示されない

竹田 歴史講座

ウキウキたむたむ


▲トップページへ戻る

高畠町、新型コロナウイルス感染症で対策方針改定


 

takahata town 高畠町は6月8日に開催した「第17回高畠町新型コロナウイルス感染症対策本部会議」において対策方針を改定した。主な内容は下記の通り。なお詳細は高畠町ホームページに掲載している。

1. 6月以降の県をまたいだ移動
 6月以降は県をまたいだ移動の自粛を解除する。5月25日まで特定警戒都道府県とされていた5都道府県との間の不要不急の移動は、6月18日までは慎重に行うように依頼する。
 6月1日発行の広報たかはた6月号で、町内全戸配布チラシを折り込みし、周知を実施。「県知事・町長から町民の皆様へお願い(令和2年5月28日)」として、高畠町ホームページに掲載済み。

2. 小中学校の新学期の学校運営
 6月8日より中学校が本格的に授業を再開し、小中学校の学校運営に関して方針を改定した。長期休業の日程、水泳授業・部活の実施について記載した。

3. 社会教育施設の利用
 6月8日からの施設運営や予約の制限を改定し、施設利用時の注意点について新たに記載を行った。