newtitle
米沢日報水上花火大会

画像04が表示されない

竹田 歴史講座

ウキウキたむたむ


▲トップページへ戻る

小嶋総本店「東光 食べる酒米付き!酒米応援福袋」発売


 

toko-1 株式会社小嶋総本店(小嶋健市郎代表取締役社長、山形県米沢市)は令和2年6月26日(金)より「東光 食べる酒米付き! 酒米応援福袋」を発売している。
 新型コロナの影響によりお酒の出荷量が大きく落ち込ち込んでいる中で、同社では契約栽培の酒米は予定数量を購入し、約束を守るのが「酒蔵の責任」と考え、「飲んで」「食べて」、楽しみながら酒蔵と酒米生産者を応援して欲しいと発売した。      
 福袋には、お酒に加えて、同社が契約栽培している山形県産出羽燦々を食用米(精米歩合90%)として付け、これまでにない新しい取り組みとなっている。同社の社員食堂でのご飯も出羽燦々に切り替え食している、サラリと癖がなくて食べても美味しいお米だとしている。

toko-2 内容は純米吟醸クラス720ml ×2本と食べる酒米(出羽燦々)3合(450g)で、価格は3,000円(+税)。山形県内の販売店、物産館、他で扱っている。

 問い合わせ先:株式会社小嶋総本店
        山形県米沢市本町223(東町上通り)
        TEL:0238-23-4848/FAX:0238-23-4863
        E-Mail:info@sake-toko.co.jp