newtitle

米沢市「ナセBA」入館、2か月余りで10万人に

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得



 9月3日、市立米沢図書館と市民ギャラリーが入る新文化複合施設「ナセBA」の入館者数が7月1日の開館から10万人目を数えました。米沢市上郷地区に住む会社員、佐藤和美さん(30歳)、伶南さん(上郷小4年)、琉唯ちゃん(1歳7か月)親子が村野隆男図書館長より記念品をプレゼントされました。
 佐藤さんはこの日、2回目の訪問で本を返しに来たもので、10万人目と知ってびっくりした様子でした。図書館の感想を聞かれて、「中心街にある図書館で活用しやすいと思います」と話していました。

(2016年9月3日18:10配信)