newtitle

平成28年度米沢市功績者に髙橋秀昭氏=地域医療

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得



 米沢市は、10月12日、記者会見を開き、平成28年度の米沢市功績者1名、同功労者5名、同技能功労者1名を発表しました。
 米沢市功績者となったのは、地域医療に功績のあった髙橋秀昭氏(71歳)=米沢市西大通一丁目です。ほかに米沢市功労者には、民生の安定交通安全の樋口幸一氏(84歳)=米沢市大字李山、社会教育青少年育成の渡部文雄氏(75歳)=米沢市信夫町、教育振興の髙橋英機氏(72歳)=米沢市春日三丁目、地方自治の古山泰彦氏(68歳)=米沢市六郷町桐原、地方自治の髙橋義和氏(60歳)=米沢市花沢町一丁目、そして同技能功労者には、管工事業の佐藤敬一氏(65歳)=米沢市城西三丁目、が発表されました。
 表彰式は、11月3日(木・文化の日)午前10時から、アクティー米沢1階多目的ホールで行われます。

(2016年10月12日19:30配信)