newtitle

第10回秋山庄太郎記念米沢市写真文化賞表彰式

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得



 第10回秋山庄太郎記念米沢市写真文化賞の表彰式が10月22日、よねざわ市民ギャラリーで開催されました。表彰式には、文化賞(大賞)に選ばれた藤江松男氏(65)=島根県出雲市=や米沢賞の大泉忠夫氏(65)=米沢市笹野本町=、入選した30人のうち9人が出席しました。
 主催者として、実行委員長の中川勝米沢市長が挨拶した後、文化賞の藤江松男氏を始め、入選者に賞状や副賞が贈られました。審査員で秋山庄太郎写真芸術館館長の上野正人氏が審査講評を行いました。
 受賞作品は平成28年10月22日(土)〜10月30日(日)まで、よねざわ市民ギャラリーで展示され、その後に秋山庄太郎写真芸術館(東京・南青山)で展示予定です。
 今回入選した舘弘美さん(東京都世田谷区)は、第9回で蓮の葉の乗っかる亀の写真『浮遊』で文化賞(自然・生き物部門)を受賞しています。
 米沢市は、秋山庄太郎氏が建築したアトリエ「山粧亭」跡地を遺族から寄贈されたのを契機に、写真芸術の振興、奨励を図ろうと、平成19年に「秋山庄太郎記念米沢市写真文化賞」を創設しました。

米沢日報デジタル関連動画ニュース
 http://www.yonezawa-np.jp/html/newsmovie/2016/20160926mov1.html

(2016年10月23日19:30配信)