newtitle

動物写真家 岩合光昭氏を迎えてトークショー


このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


 米沢市上杉博物館(佐藤広明館長)で7月28日から開催している企画展「岩合光昭どうぶつ写真展 ー地球の宝石ー」に合わせて、8月9日、同館で岩合氏を迎えてのトークショーが行われました。当日は岩合氏の熱烈なファンや動物好きの人たち約230人が集いました。
 トークショーでは、ステージに大きなスクリーンを配置して、岩合氏の撮影した写真を写し出しながら、同館の花田美穂学芸主査が岩合氏と1時間余りにわたって楽しい話を繰り広げました。
 岩合氏は、「ナショナルジオグラフィック」誌の表紙を飾ったライオンの親子の写真や北極グマの撮影をした時のエピソード、撮影を通して感じる地球の自然環境の変化などについて語りました。また2019年2月22日全国ロードショーとなる岩合氏自らが監督を務めた映画「ねことじいちゃん」について紹介しました。
 トークショー終了後、岩合氏の写真集へのサイン会が行われました。企画展は9月9日(日)まで開催されています。

(2018年8月10日18:50配信)