newtitle

大久恵華 書の小品展(高畠町)


このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


 米沢市出身で、現在、横浜市で書家として活動する大久恵華さんの書の小品展が8月17日より高畠町のカフェ&ギャラリー ル・オンブラージュで開催されています。
 今回展示したのは、額や軸装の計13点です。まほろばの里高畠の自然の風景や自作の詩、「豊楽」、「楽」、「山川草木」など、大久恵華さんの生き方や思いを色濃く反映した言葉が書かれています。また、大久恵華さんの父、故新田庄助氏の陶芸作品も出展し、親子でのコラボとなっています。
 ル・オンブラージュの洒落た雰囲気の中で美味しいカフェを飲みながら作品を見ていると、時間を忘れてしまいそうです。
 会期:2018年8月17日(金)〜19日(日)、24日(金)〜26日(日)
    10:30〜16:00
 会場:カフェ&ギャラリー ル・オンブラージュ 高畠町竹森602
    TEL 0238−52−1310

(2018年8月17日21:15配信、8月18日21:50最新版)