newtitle
バナー広告1
▲トップページへ戻る

日本舞踊藤間流「藤美会」(米沢市)が踊り初め




 日本舞踊藤間流「藤美会」(藤間都美咲代表)は、3月3日、上杉記念館(米沢市)で平成最後の「踊り初め」を開催しました。
 「藤美会」は、米沢市において先代より70年続く日本舞踊の勉強会で、米沢上杉まつりほかいろいろな行事に参加して、地元の芸術文化の発展に貢献しています。
 この日は、藤間都美咲代表の元で稽古を重ねているお弟子さんたちが、「さくらさくら」、「祇園小唄」、「最上川」など、12の演目で優雅な踊りを披露しました。

(2019年3月3日20:25配信、3月5日08:55最新版)