newtitle
バナー広告1
▲トップページへ戻る

170万人来訪、道の駅米沢で開業1周年セレモニー




 道の駅米沢が4月20日、開業1周年を迎え、同所において記念セレモニーが開催されました。
 はじめに、米沢民謡一家による力強い太鼓でセレモニーの幕を開けました。
主催者を代表して、中川勝米沢市長が挨拶を行い、開業1周年で170万人を超える来場者があったことなどについて述べました。
 米沢市のおしょうしな観光大使で、タレントのダニエル・カール氏に「1日駅長」が委嘱されました。
 新しくオープンするフードコート3店舗の名称が披露されました。

(2019年4月20日16:35配信)