newtitle
米沢日報水上花火大会

画像04が表示されない

竹田 歴史講座

ウキウキたむたむ


▲トップページへ戻る

近野教育振興会、令和2年度奨学生決定通知書交付式





 公益財団法人近野教育振興会(鈴木佐知子理事長)は、6月29日、山形県立米沢工業高校で、同校生徒に対する「令和2年度奨学生決定通知書交付式」を行いました。例年は一堂に会していますが、今年は各高校で行うことにしたものです。
 はじめに、鈴木佐知子理事長より同校5人の奨学生に、月額1万5千円の奨学生決定通知書が交付されました。
 同財団は、平成4年(1992)に、元カクダイジャスコ代表取締役近野兼史氏、英子夫妻の私財を以って創立され、これまで340名を超える高校生に対して返済義務のない奨学金を支給してきました。
 鈴木理事長は、生徒たちに課題とした作文に対するコメントを述べ、エールを送りました。
 交付式は6月30日に米沢中央高校でも行われ、他に米沢興譲館、米沢東、米沢商業、九里学園を含めた米沢市内の計6校で30人に奨学金が支給されます。