newtitle
米沢日報水上花火大会

画像04が表示されない

竹田 歴史講座

ウキウキたむたむ


▲トップページへ戻る

(公社)米沢有為会、吉野徹氏を産業功労者表彰





 公益社団法人米沢有為会(大滝則忠会長)は、7月2日、伝国の杜で令和2年度の表彰状伝達式を行い、産業功労者1個人、ほかスポーツ・文化での特別顕彰6個人を表彰しました。
 産業功労者に選ばれたのは、前米沢商工会議所会頭の吉野徹氏で、吉野氏は平成元年9月、米沢商工会議所議員に就任し、同16年11月から3期9年間、副会頭、平成25年11月から会頭として2期6年務めました。同会の中川勝米沢支部長(米沢市長)が表彰状を読み上げ、記念品を贈呈しました。
 特別表彰の6個人(小学生3人、中学生2人、高校生1人)はスポーツ関係が4人、文化関係が2人となっています。

特別顕彰(敬称略)
優秀賞 スポーツ(陸上) 紺野稜真(白鷹町立白鷹中学校3年)
奨励賞 スポーツ(スキー)菊池 哲(九里学園高校3年)
奨励賞 スポーツ(スキー)設楽奏大(米沢市立六郷小学校3年)
奨励賞 スポーツ(ソフトテニス)関川結斗(長井市立長井北中学校3年)
優秀賞 文化(感想文)  小柏蒼太(米沢市立北部小学校5年)
奨励賞 文化(作文)   青木舞桂(米沢市立北部小学校3年) 
(学校・学年は令和元年度時点)