newtitle
株式会社西方商店


画像04が表示されない

竹田 歴史講座

株式会社北斗警備保障


▲トップページへ戻る

なせばなる米沢!秋の元気回復キャンペーンキックオフ




 新型コロナウイルス感染症の影響により、「米沢上杉まつり」や「なせばなる秋まつり」を始め、例年米沢市内で開催されてきた各種イベントがほとんど中止になり、地域経済はこれまで経験したことのない打撃を受けています。
 市民の元気を回復し、地域経済を速やかに回復させるため、市民と商工、観光、生産者など関係する団体が一体となった代替キャンペーンイベント、「なせばなる米沢!秋の元気回復キャンペーン」(実行委員長 中川勝米沢市長)のキックオフセレモニーが、9月18日、伝国の杜プロティーを会場に開催されました。
 始めに、祈願祭を執り行いました。
 やまがた愛の武将隊は太刀や旗を振るなど迫力と優雅さのある演舞を披露し、米沢民謡一家による力強い奉納太鼓で会場を盛り上げました。参加者は全員で、勝鬨(かちどき)をあげ、キャンペーンの成功を祈念しました。
 最後に、松川河川敷で花火が打ち上げられて、セレモニーは終了しました。花火は10月にも1回打ち上げを予定していますが、事故等を回避するため、打ち上げ直前まで非公表の予定です。
 秋の元気回復キャンペーンのために、1,100万円余りが予算化され、米沢市はキャンペーンイベントなどによる経済波及効果として、4億1,000万円を見込んでいます。