newtitle
 
画像03が表示されない

画像04が表示されない


竹田 歴史講座

▲トップページへ戻る

米沢市議会、議長・副議長選挙等を前に会派変更届出
 


 4月20日、及び4月23日、米沢市議会事務局は4月19日現在、及び4月21日現在の会派変更届状況について発表した。会派は変更前と同じ6会派で構成員の変更はない。今回、「明誠会」が「至誠会」と会派名を変更した。また4月21日に、至誠会の代表者が相田克平氏から小島 一氏へ変更となった。
 米沢市議会の議長、副議長などは2年交代を慣例としており、同日に開催された議員運営委員会では、議長の辞職許可、特別委員会の設置、置賜広域行政事務組合議会議員の選任に関して、臨時会を招集することを決定した。
 臨時会は4月30日に招集、5月14日〜19日に開会され、議長、副議長、ほかなどが選任される。4月21日現在の会派変更届状況(※は代表者)は次の通り。

□一新会
 鳥海隆太、成澤和音、齋藤千惠子、工藤正雄、中村圭介(※)、島軒純一
□至誠会
 古山悠生、井上由紀雄、小島 一(※)、島貫宏幸、木村芳浩、相田克平
□櫻田門
 堤 郁雄(※)、関谷幸子、遠藤正人、山村 明
□市民平和クラブ
 小久保広信(※)、影澤政夫、太田克典、我妻德雄
□公明クラブ
 山田富佐子、佐藤弘司(※)
□日本共産党市議団
 髙橋英夫(※)、高橋 壽