newtitle



画像04が表示されない

竹田 歴史講座
米沢日報元旦号PR

▲トップページへ戻る

吉村山形県知事と若者が地域創生について車座対話(米沢)




 若者の豊かな発想や行動力を地域づくりに活かしていくため、山形県知事と若者が車座で対話する「知事と若者の地域創生ミーティング」が2月15日、米沢市役所で1時間半にわたり行われました。これは山形県と米沢市が共催したもので、当日は吉村美栄子知事と近藤洋介市長、米沢市に住む10代から30代の若者8名が参加しました。置賜では今年に入って、長井市と白鷹町でも開催されています。

 まず一人づつ自己紹介を行い、学生は出身地や勉学の中身、米沢市の印象などを語りました。また社会人は、自分の仕事の中身などを説明しました。
 次に、住んでいる地域を元気にするために、「こうなったらいい」、「実現に向けてこんなことに取りくんでいる」などを述べて、知事との意見交換を図りました。
 吉村知事は、参加者からの意見を聞きながらコメントを述べ、楽しい雰囲気の中で対話を重ねていました。