newtitle



画像04が表示されない

竹田 歴史講座
米沢日報元旦号PR

▲トップページへ戻る

山形県立米沢栄養大学、同米沢女子短大で学位記授与式




 山形県立米沢栄養大学、同米沢女子短期大学(阿部宏慈学長)の令和5年度学位記授与式が3月17日、同大学体育館で行われました。この日卒業したのは、米沢栄養大学健康栄養学科41名、同大学院健康栄養科学専攻2名の計43名、米沢女子短期大学では、国語国文学科97名、英語英文学科49名、日本史学科48名、社会情報学科59名の計253名です。
 阿部宏慈学長より各学科代表に学位記が授与されたほか、成績優秀者には表彰状、同窓会と米沢市より記念品が贈られました。
 阿部学長は式辞の中で、「世界には多くの災いや苦しみ、苦難が溢れているが希望を失ってはならない」、「いつも冷静で批判的な精神を失わず、自らの感情をコントロールする術を身につけることを心がけてください」と激励しました。

 1月末現在での進路状況は、栄養大学が就職希望者40人に対して決定者37人、米沢女子短期大学が就職希望者が148人に対して決定者89人、また4大等編入学は延べ97名(決定者72人)、専門学校等進学者は延べ2人(決定者2人)となっています。(キャリア支援センター調べ)